My Life Packing

映像クリエイターが理由あって主夫やってます…

新高画質小型カメラSONY『RX0』を触ってきた

f:id:macdrop:20170907204343j:plain

SONYから発表があった超小型カメラ『RX0』をSONYストアで触ってきました。110gの超小型ボディはGoproなどのアクションカメラ並。1,530万画素の1型CMOSセンサーを搭載た4K動画撮影やスーパースロー撮影が可能。レンズは24mm固定。画質はRX100m4と同じということで、960fpsの実用性は低そう。メニュー画面はおなじみの仕様で、アクションカメラより操作しやすい。高画質な超小型カメラは、作例のように複数台いろんなところに使うことで面白い編集ができそう。ソニーストアで先行予約はじまってます。

www.sony.jp

 

BEHRINGER UM2

f:id:macdrop:20170825001015j:plain

仮ナレ収録用のRODE NT1-AとiMacを接続するためのオーディオインターフェイス。レビューにiMacUSB3.0)では使用できないとの情報がありましたが、USBハブ経由で使えています。 コンパクトでコストパフォーマンスに優れた製品だと思います。

 

RODE NT1-A

f:id:macdrop:20170825000343j:plain

iMacで仮ナレーションを録音するために購入した、コンデンサーマイクRODE NT1-A。これまではICレコーダーにマイクでファイル収録していましたが、Premiere Proで直接収録するスタイルになりました。本格的なスタジオ用マイクということで、仮ナレにも気合が入ります。 別売りのマイクスタンドは、重量のあるものがよいでしょう。

RODE ロード / NT1A コンデンサーマイク

RODE ロード / NT1A コンデンサーマイク

 

 

 

 

Panasonic LUMIX DC-GH5

 f:id:macdrop:20170428075321j:plain

ミラーレス一眼カメラGH4を『GH5』にアップデートしました。世界初の4K/60p動画記録対応など新機能満載で、プライベートで使うのが楽しいカメラ機材となっています。高速連写なみに瞬間を切り出せる『6Kフォト』は先日メイキングの写真撮影で使用しましたが、決定的な瞬間を逃すことなく、いい写真が撮れました。しばらく楽しめそうです。

 

動画編集にもフィットする『AirPods』

f:id:macdrop:20170213220158p:plain

予約していた『Air Pods』がようやく届きました。いちばん気になっていたのは、映像編集に使えるかということ。先日、Kickstarterで入手したBluetoothワイヤレスイヤホン『FIREFLIES』は、残念ながら0.何秒か遅延します。さて『Air Pods』をPremiere Proに接続したところ、体感上の音ズレはほぼありません。やっと念願のワイヤレスな動画編集環境が構築できました。

AirPods MMEF2J/A

AirPods MMEF2J/A

 

 

Apple Pencilカスタム用の製図ペン

f:id:macdrop:20161003235611p:plain

Apple Pencilにフィットするクリップパーツ取り用の製図ペンを3種類購入。それぞれのクリップをApple Pancilに装着してみた。『ハイカラ鉛筆ホルダー』は可動式クリップが便利なので、何かに挟んで持ち運ぶときに良さそう(装着感はジャストフィット)。『ゼブラ テクト2Way Light』は曲線的なデザイン(装着感はやや固め)。『ステッドラー925』は直線的なデザイン(装着感はジャストフィット)。どちらもシンプルなので、お好みで。私はステッドラーをしばらく使ってみます。  

 

  

 

 

Apple iPad Pro 9.7インチ&Apple Pencil

iPad ProとApple Pencilをセットで購入。初代iPad以来です。以前から気になっていたAdobe Creative Cloudのモバイルアプリを映像制作に活用してみようと思っています。 そして、イラストアプリで絵コンテも。iPadiPad Proにシリーズ一本化される説もありますが、しばらく使い倒してみようと思います。 

f:id:macdrop:20161003232029j:plain

 

 

Apple Pencil MK0C2J/A

Apple Pencil MK0C2J/A